還元水素水生成器 ー家庭 / オフィスウォーターサーバー

還元水素水生成器 -家庭用

製品情報

7枚の電極板

7枚の電極板でゆとりパワー。
しかも使いやすい機能でコンパクト設計。

電解槽に7枚の電極板を搭載して、パワフルながらコンパクト

還元水には大量の活性水素とミネラルが含まれています

つの多言語言語の選択

英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語で利用可能な5つの多言語言語の選択で、世界中に広がるためにLeveLuk SD501を促進しなさい

強酸性水、強還元水を安定して連続生成。

純水<pH7.0>、還元水<pH8.5〜ph9.5>、美水<pH6.0>、強還元水<pH11.5>、強酸性水<pH2.5>を安定的に製造することができます。

大型液晶ディスプレイと音声ガイドでお知らせワンタッチパネルで楽々操作。

見やすい大型液晶ディスプレイと音声で、生成中の水(還元水・酸性水・強酸性水※・浄水)や必要なご案内をお知らせします。
ワンタッチで電源のON・OFF、生成したい水の選択ができる簡単操作です。

標準的な家庭用の最先端モデル

K8 New model

501 model

電気還元水は1型糖尿病モデルマウスの発症を予防

学術雑誌名:Cytotechnology, DOI 10.1007/s10616-9317-6(published 10 Nov. 2010) 表題:Suppresive effects of electrolyzed reduced water on alloxan-induced apoptosis and type 1 diabetes mellitus(アロキサンで発症するアポトシスと1型糖尿病に対する電気還元水の抑制作用) 著者:Y. Li et al(九州大学他) 概要:電気還元水は活性酸素産物(ROS)の消去作用を介して糖尿病等の多くの疾患に対して改善作用があることが知られている。アロキサンはROSを産生してインスリン産生細胞に不可逆的に酸化障害を与え実験動物において1型糖尿病を惹起する。電気還元水はすい臓β細胞のDNA傷害を防ぎマウスに投与すると1型糖尿病の血糖値を下げる。これらの作用は電気還元水がROS産生を改善して膵β細胞のアポトーシス(細胞自然死)を防ぎ、その結果1型糖尿病の発症を抑えることを示唆している