飲食店商業利用モデル

飲食店商業利用モデル

水も料理の素材の一つです !アルカリ水で料理のおいしさを追求できます

レベラックSD501 プラチナム

製品情報

7枚の電極板

7枚の電極板でゆとりパワー。
しかも使いやすい機能でコンパクト設計。

電解槽に7枚の電極板を搭載して、パワフルながらコンパクト

還元水には大量の活性水素とミネラルが含まれています

つの多言語言語の選択

英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語で利用可能な5つの多言語言語の選択で、世界中に広がるためにLeveLuk SD501を促進しなさい

強酸性水、強還元水を安定して連続生成。

純水<pH7.0>、還元水<pH8.5〜ph9.5>、美水<pH6.0>、強還元水<pH11.5>、強酸性水<pH2.5>を安定的に製造することができます。

大型液晶ディスプレイと音声ガイドでお知らせワンタッチパネルで楽々操作。

見やすい大型液晶ディスプレイと音声で、生成中の水(還元水・酸性水・強酸性水※・浄水)や必要なご案内をお知らせします。
ワンタッチで電源のON・OFF、生成したい水の選択ができる簡単操作です。

標準的な家庭用の最先端モデル

Business use

こだわりのアルカリイオン水 – 銀座に志かわ

蕎麦や日本酒、豆腐を仕込む水が味わいを決める重要な役割を演じるようにパンを仕込む水も、味わいを左右する力があります。料理の世界でアルカリイオン水は素材のエキスを引き出し、味わい深く仕上がることが知られています。銀座に志かわのパンの仕込み水はこのアルカリイオン水。それも天然水よりもPh値を高め、各種ミネラルバランスを添加したアルカリイオン水を使用することで絹のようにしっとりした耳、淡雪のような口どけのほんのり甘い食パンになりました。

半年內在東京大阪有六間分店,三年裏面要目標是100間店舖

水も料理の素材の一つです !アルカリ水で料理のおいしさを追求できます

日本の居酒屋がSuper501を使ってる

アルカリイオン水は、様々な効能があると言われていますが、スープや出汁の味を一番引き出す水という意味で選びました 

水は清らかでだしの味を引き出す 「アルカリイオン水」を使用水は丁寧に浄水されたアルカリイオン水を使っています。アルカリイオン水は、様々な効能があると言われていますが、スープや出汁の味を一番引き出す水という意味で選びました。丁寧に浄水もされた水をアルカリイオンに整水して使用しますので、安全・安心という意味でも一級品の水を使用しています。

フランスの日本創作料理